BLOG

夢の共有が、現実を進化させていく。(ドリプラ世界大会本選によせて)

今日は、「ドリームプラン・プレゼンテーション」の世界大会本選でした。
8組のファイナリストの一人として、すべての子どもたちに幸せな未来を届けるための医療教育「メデュケーションプロジェクト」について、夢を共有させていただきました。

予選のメンバーも含め、皆さん魅力的な方ばかりで、コラボしながらそれぞれの夢を加速させていこう!と、新たな計画が持ち上がっています。
私が作成したいと考えている「こころとからだのしくみ」教科書についても、発表者の一人だった自然医療に取り組まれている医師、川嶋 朗先生など、複数の方にご協力いただけることになりました。
これからも、さまざまな活動をされている方をつないで「体験・体感を伴う学びの場」をつくり、発信していきたいと思います。

また、会場にいらっしゃった方々から、たくさんのあたたかいメッセージをいただきました。自分の悩みについて自己開示をしてくれた人、教科書を買いたいと言ってくださった医療・保育・教育関係者の方々、「感動したよ、がんばってね」と声をかけてくださったみなさん。心からの感謝を、伝えさせてください。
時間はかかるかもしれませんが、かならず一人ひとりにお返事を送っていきますね。
この出会いが、あなたと私にとって、喜びをもたらすものになりますように!

今後、「メデュケーションプロジェクト」やその他のコラボレーション活動について、講演会や体験活動などを幅広く行っていきたいと思います。一人ひとりを、社会を幸せにしていくために、全力で走り続けます!
皆さま、どうぞよろしくお願い致します。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP